業務案内

会計事務所に何を求めるかは経営者それぞれに違うと思いますが、大きく2つに分かれると思います。1つは、顧問料が安い事務所を見つけたいという経営者2つめは、顧問料は標準よりやや高めでもいいからしっかりと経営のサポートをしてくれる事務所を見つけたいという経営者。当事務所は、あきらかに2つめのニーズに対応した事務所です。顧問料の安さだけを求めるのであればそれに適した事務所があります。私共は、標準的な顧問料をいただき、しっかりと関与先様をサポートする方が、長い目でみれば必ず関与先様のためになる!と信じております。では、中小企業経営者の皆様がもっている悩みって何でしょうか?経営者の悩みは、大きく3つに分けられます。1つは、売上アップ。2つめは、お金。3つめは人の問題です。この3つは、バラバラでなく相互に連携しあっています。その中でも、キーポイントになるのがお金の悩みではないでしょうか?お金の悩みというものは、ただ単に資金が不足しているといった単純なことではありません。たとえ資金繰りに困っていない企業経営者にもお金の悩みはあります。経営者のお金の悩みとは、未来のお金の入りと出が予測することができないため、いま有る資金をどれくらい使っていいのかわからない、あるいは、現状の売上で推移したらいつ資金が底をつくのかがわからない、そういった「お金の流れが具体的に見えない」ことに対するイライラ感であると言えます。当事務所のサービスは、まず自社に正確な経営成績をとらえることができる経理体制をつくり、お金の流れを見える化し、経営者のお金に対する悩みを解決し、ともに将来のビジョンの達成までの道すじを考えていくことにその目的があります

記帳指導

経理がめちゃくちゃでお金を管理する仕組みが整っていない。会社が儲かっているのか、又はどれくらい赤字なのか決算になってみないと分からない。そんな悩みを抱えている事業者のためのサービスです。

当事務所では、関与させていただいてから3カ月間は、月に1~2回貴社を訪問し、領収書、請求書等の保存整理の仕方、帳簿の作成方法、会計ソフトの入力方法などを丁寧にご説明します。「経理なんてやったことない」そんな方でも心配いりません!

【 サービス利用メリット 】
このサービスを利用していただくことで、事業上のお金の流れは驚くほど明確になりご自分の事業がいくら儲かっていて、現状の資金はいくらあるのか、そしてその資金は使っていい資金なのか、それともプールしておくべき資金なのか、そのような経営の根幹にかかわることを経営者自身が理解できるようになります。経営者がそのことを理解しているか、してないかでその会社の命運は半ば決まってしまうと言っても過言ではありません!また、税務調査においても書類がしっかりと整理保存されていて、帳簿や会計データも日頃からしっかり記帳、入力されている会社と雑然としていて、帳簿も決算の時にまとめてという会社とではまるで評価が違ってしまいます!

会計ソフトの導入運用支援

手書きの帳簿から卒業したい、もっと早く事業の成績を確かめたい、銀行からお金を借りる時すぐに試算表が出せるようになりたい、経営計画と実績とを比較して今後を見据えた経営をしたい。このようなご要望に答えるため当事務所では、TKC FXシリーズという会計ソフトの導入を推進しております。

このソフトは、当事務所のホームページよりいつも最新版のものをご利用いただけ、簿記の知識のない方でも入力できるような機能が備わったもので、しかも入力方法やソフトの活かし方についても月々の訪問時に丁寧に説明しサポートいたします。このFXシリーズを最大限に活かしていただければ会社を黒字化させていくための強力な武器となります!

【 サービス利用メリット 】
会計事務所に記帳代行、会計データの入力作業を代行させていると業績を把握できるのはせいぜい1カ月から遅いと2カ月、3カ月後になってしまいます。これが、会計ソフトを導入していただくことで遅くとも翌月には業績を把握できるようになります。中小企業経営でもっとも重要なのは経営者の意思決定のスピードと正確性です。その両方をこのソフトの導入で全面的にサポートいたします。また、データの内容も下記の私共による月次訪問サービスにより常に正確な質を保った信頼性の高いものを維持することが可能となります。そして、これだけにとどまりません。このソフトを導入することで経理事務をより簡便に、そしてスリムにし今日的経理体制を築くとともに、金融機関からの信頼性も格段に上げることができます!

月次訪問

何かを相談したくても会計事務所が来てくれない、会社の帳簿やソフトの入力データが正しいかどうか分からないので試算表を銀行などに提出できない、法律や金融機関の最近の動向など最新の情報などを知りたい。そんな悩みやご要望をお持ちの経営者のために当事務所が行っているメインとなる業務がこの月次訪問です。

具体的には、私共が毎月及び決算時に関与先様を訪問し、会計帳簿(会計ソフトの入力内容)が適法なものかどうかチェックし、それに合わせて経営に関するアドバイスをさせていただく行為のことです。一回あたり3時間程度のものだとお考えください。月次訪問サービスの内容は以下のとおりです

①事務所通信という小冊子を使った情報提供

②帳簿あるいは会計ソフトの入力内容のチェック

③入力内容の訂正と指導

④訪問時に行った業務内容を文書にした報告書の経営者への提出(必ずその場でお渡しします)

⑤月次決算の概要説明と経営相談!

【 サービス利用メリット 】
毎月の訪問時に、会計データを私共がチェックすることで、常に適正な業績把握をすることができますので、安心して経営判断をしていただけます。そして、決算予測、納税予測によって前もった計画的な節税や経費削減にも取り組んでいただけます。会社を黒字化するためには大変重要な要素です!また、経理担当の方の仕事がしっかり行われているのかどうか毎月提供します経営者への報告書によって知ることができます。これによって不正も未然に防止することができます。それ以外にも目まぐるしく変わる経済状況の中、経営者に最低限必要な情報を毎月事務所通信により提供しますので、「こんな制度ができたなんて知らなかった」あるいは「こんな法律改正があったなんて知らなかった」というようなことがなくなります。

経営計画作成による黒字化支援・決算対策

お金をもっと効果的に使いたい、むこう1年間の資金繰りが大丈夫か知った上で営業活動をしたい、5年先の目標を達成するための中期経営計画を立てたい、銀行から経営改善計画を作成するように言われたけどどのように作ればいいかわからないそんな、悩みやご要望にお答えするために私共では、経営計画策定支援サービスをもうけました。

毎年、決算期が近づきましたら皆様から様々なことをヒアリングさせていただきます。それを数字に落とし込み、同業他社との比較をしながら実現性のある経営計画の作成を御支援させていただきます。また、実績と計画をもとに決算の着地点を予想をし、節税対策も提案させていただきます。

【 サービス利用メリット 】
経営計画なんて立てたってそのとおりにいかないんだから意味ない。そんな言葉が返ってきそうですが、目標を立て、その達成のためにやるべきことを社員全員で考え、実行している会社となんとなーく経営している会社とでは、差がでてしまうのはあたりまえですよね?また、経営計画をつくる過程の中で、業績が不安定な会社が、自社の資金がいつまで耐えられるのか、そのことを事前に予測し、前もった対策を立てられるというメリットもあります。

保険の提案・見直し

中小企業ってこんな特徴ありませんか?
経営者自身の人徳・ノウハウ・技術などで経営がなりたっている!
その経営者が事故や病気で不幸にも亡くなってしまった場合、会社はどうなりますか?売上は急激に減る、銀行からの信用はなくなる、結果として会社の存続が危うくなる。そんな状況に陥る可能性があります。その危機的状況から会社を救うために、本サービスをもうけました!


当事務所では、関与先企業が不測の事態に陥った場合のリスク回避の手段として大同生命保険株式会社との提携による生命保険とあいおいニッセイ同和損保との提携による損害保険の提案・見直しサービスを行い関与先をリスクから完全防衛する仕組み作りの御支援をしております。関与先企業の状況を知り尽くした当事務所に保険をお任せいただくことで多すぎず少なすぎず適正な保障を確保することができます!

会社設立

会社を設立して事業を始めたいという方、個人事業を会社組織に変更したいという方、おまかせください!
当事務所と提携の司法書士と協力し、設立から諸官庁への届け等、トータルにサポートさせていただきます。その際には、開業パックサービスをご利用ください

会社ホームページ作成サービス

インターネットを通じた商売が益々増加している昨今の状況からして事業を発展させる上で自社ホームページを持つことは必要不可欠となっています。そこで、当事務所では、アイ・モバイル㈱と提携し、関与先様にホームページ作成代行サービスを提供しております。

飲食店向けサービス

飲食店向けサービスページをごらんください

税務に関するお問合わせ
経営アドバイス・コーナー
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから
facebookはこちらから
渡邉税務会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

東京税理士会所属


お気軽にお問合せください。
渡邉税務会計事務所
TEL:03-5875-2038
w-yoshimichi@tkcnf.or.jp